【施工事例】排水配管高圧洗浄工事

空気を根元からキレイに。

福祉施設からのご依頼で排水配管洗浄をすることになりました。排水配管洗浄とは、専用の機材で排水の出口から管を通して、配管にこびりついた汚れを落としていきます。

配管洗浄をすることで、悪臭の発生予防や漏水予防をすることができるので、最近では個人宅からのご依頼も増えてきている状況です。

配管にこびりついた汚れが、臭いの原因となっているケースも多いです。市販品等でも汚れを落とせますが、悪臭が解消できない場合には高圧洗浄をするとよいと思います。

配管が詰まると、仕事もつまる。

■概要

場所:豊島区

内容:排水配管高圧洗浄

今回は福祉施設ということで、多人数での生活。流しやトイレの詰まりが定期的に見られている状況でした。

毎月詰まる度に職員さんが対応に追われ本業務に支障、また生活をしている利用者の方々にも影響が出てしまうため、早急な対応を行いました。

外の配管口から管を挿入し汚れをかき出しています。清掃後は配管本来のグレー色がみえるのでわかりやすいですね。

定期的な洗浄をすることにより、漏水等の大事故の回避をすることができます。今回は普段隠れてしまっているところに目を向けた施工事例紹介でした。