【施工中】スケルトンリフォーム 新宿区大久保

新しく始める。スケルトンリフォーム。

9月から長期に渡り工事に入っている現場です。

この現場はスケルトンという状態からスタート。内装部分を全て壊した状態から、リフォームで全てを作り直すスケルトンリフォームを行っています。施主様からは民泊として活用予定とのこと。

マンション二階部分を全てリフォームするため、寝室部屋からお風呂、トイレ等全てを組み立てています。

■概要

場所:新宿区大久保

内容:スケルトンリフォーム 民泊づくり

リフォームは総合力が必要。

リフォームは施工内容によりますが、沢山の職人たちが協力をして行なっていきます。

内装、外装、電気、水道、ガス、廃棄物処理等の専門職人が入れ替わり立ち替わり施工をしていきます。

内装、外装とひとくくりにしていますが、壁紙職人、ボード職人(部屋の形を作る人)、左官職人、塗装職人等細かく分かれていくので、この工事は皆の協力があってこそ成り立つ工事です。

新築のような気分

リフォームは既存のものを補修したり、新しいものと入れ替えたりします。しかし、スケルトンリフォームは、建物自体は既存のものですが、その他は新築同様です。

気分もスッキリしますし、予算も抑えられるのでリノベーションとして話題になっていますね。

以前、お風呂をユニット式に変更した施工事例を載せましたが、一部屋だけ全てリフォームするだけでも気持ちは変わるのでおすすめです。

10月後半からクロス(壁紙)を貼っています。全ての部屋を貼ると900メートルくらいになるでしょうか。天井から壁から綺麗にシワや空気が入らないように。

この現場も完成したら写真を載せて行く予定です。お楽しみに♪