【施工事例】レザー張り 椅子取付工事 新宿区大久保

新宿区大久保の飲食店づくりの続きです。

前店舗の解体作業が滞りなく終わりました。この後は厨房等の間仕切りを作ったり、棚や椅子等を店舗のイメージに合わせて作っていきます。建具の施工も楽しく進めていきたいと思います。

今回はアクセントカラーを使ったオーダーの椅子を造ります。


概要

場所:新宿区大久保

内容:オーダーレザー椅子づくり


骨組みづくり

骨組みを作っています。設置する場所の寸法に合わせて作るとメリットがいっぱいです。

建具が店舗の寸法に合っていると、スタッフの同線を確保しやすくなったり、お客様にもお店ならではのこだわりを伝えやすいです。

飲食店に行くと荷物の置き場に困ることもありますが、今回は収納機能も合わせもった椅子を作るのでご来店頂くお客様のためにこだわり抜いた椅子です。

レザー張り

レザーも張ることが可能です。色もかわいい赤色、お店が映えますね。

アクセントカラーで店舗にメリハリを表現していきます。

オーダーで造れば、大きさや色、座り心地等も調整可能です。今回はシンプルで使いやすい椅子を作って行きます。

塗装

椅子の色は人気のオイルステインで塗装していきます。木の風合いを残すと暖かい印象がでますね。

オイルステインにも様々な色があります。今回はやや濃い茶色を選びました。レザーとのメリハリをより付けることに。

完成

骨組みにレザー部を取り付ければ完成です。

レザーの赤色でお店の雰囲気も明るくなりますね。

座面の下はお客様の荷物が収納できるように造りました。施主の方からご来店するお客様へのおもてなしの気持ちも伝わります。